元書店員たちによる読書日記


by おすすめ本処 かわら版

エッセイ#59:9月 [1F池谷]

9月 「私の好きなもの②」 [1F池谷]

私は食べることが好きである。自分で作る料理も、ひとが作ってくれる料理も、コンビニのお惣菜も。もちろん外食も大好きである。
身体が小さいせいか、一度に食べられる量は少ないのだけれど、食べ終わって2時間くらいしたらもうお腹が空いてくる。こんな体質(?)なので、正直いうと1日3食が普通というのはつらい。例えば昼休みは、午後の仕事に備えて食べておかないといけないけれど、お腹がいっぱいになったところで止めてしまうと夜まで持たない。自分の許容量をちょっと超えるまで食べておかないといけない。本当はちょっとずつ、1日6食くらい、というのが理想なんだけど。
友人と、こんど高めの焼き肉を食べに行こう!という話になっている。私も彼女も男っ気が全く無く、先にデートできた方に奢ること!期限は○月○日!二人ともデートできなかったら割り勘!という取り決めをしているが、きっと割り勘になるに違いない(笑)。結局二人とも高級焼き肉が食べたいだけ。デートの予定は全く無いが、○月○日が待ち遠しい。 このときばかりは、許容量を大幅に超えて堪能するつもりである。

[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by a_kawaraban | 2017-09-14 00:00 | エッセイ | Comments(0)